栃木県大田原市の整体療法、脊椎・骨盤矯正、ひざ痛専門整体、筋膜・骨膜・骨格矯正の快整体院 KAI SEITAIIN 

整体の起源

整体という言葉は、
大正時代から使われるようになりました。山田信一氏の「山田式整體術講義録」が、現代の整体の元祖になっています。

しかし、この「山田式整體術講義録」は、アメリカの整骨医療である、オステオパシーの技術を紹介したものなので、「なんだ整体のルーツはアメリカなのか」と思われがちなのですが、実はオステオパシー(A・T・スティル創始)の元々のルーツが、日本古来の柔術の活法であるとも云われています。

古来から柔術の各流派に伝わる活法は、師範や高弟のみにしか伝授されぬ秘伝中の秘伝(奥伝)とされていたので、昔から殆ど表に出てくる事はありませんでした。

明治時代の新しい医療制度による当局の取締によって、貴重な技術である活法は失伝の憂き目を見、現在ではほんの数人にしか伝わって残っていないのが現状です。
山田式整體術の骨格図
山田式整體術の骨格図




山田式整體術講義録原書
山田式整體術講義録原書




ひざ痛整体

病院でも治らない原因不明の多くのひざ痛が関節のねじれが原因だと知っていましたか?
詳細を見る

アクセス

TEL:0287-23-1203

栃木県大田原市住吉町2-11-6
受付:9:00~19:00
予約制  定休日:日祝
詳細を見る

ブログ

快整体院のブログ

新着記事

カテゴリー

お問い合わせ ご意見ご感想


オンラインショップ

↑ PAGE TOP